スマホで電気やエアコンなどの家電を操作「Nature Remo」で生活の自由度を上げる

今年も残り二ヶ月になってきました。

今年は社会人になり、実家を離れノリで一人暮らし(シェアハウスだけど)をはじめてみました。

いわゆる新生活ってやつですね。

そんな感じで、個人的には大きく生活が変化していた一年になった気がします。

社会人になってみてそこそこ自由に使えるお金が増えたので、去年よりも”モノ”を買う機会が格段に増えました。

その中で、本当に買ってよかったNature Remo miniというガジェットを今回は紹介していきたいと思います。

結論から言います。

これを買って、生活の自由度が爆上がりしました。我ながら「いい買い物したな」って感じです。

ところで、この「Nature Remo」とはなんぞや。一言で言うと、家中のあらゆる家電をスマホで操作できるリモコンのことです。

Nature Remo

どうせ、あれでしょ、WIFIつき家電とか、インターネットにつながる家電だけしか使えないんでしょ?

そう思いますよね普通。

僕も最初はそう思ってました。違うんです。古いエアコンも、扇風機も、電球もあの赤外線のリモコンがあれば、対応できるんです。

そしてただ家電を操作するだけに見えるこのガジェット、実際に使ってみて感じたのは大きく生活の自由度と時間を生み出してくれる費用対効果の高いガジェットでした。

Nature Remoとは

https://nature.global/remo-jp/

Nature Remo(ネイチャーリモ)は、お使いの家電をインターネットに繋げることで、手軽にスマートホームを実現するスマートリモコンです。例えば、外出先からスマートフォンでエアコンを操作したり、Google Home(グーグルホーム)やAmazon Echo(アマゾンエコー)から音声でテレビや照明を操作することができますRemo0911 (1).gif

家電をどのようにインターネットにつなげるのかというと

赤外線のリモコンやコントローラーをNature Remoに受信させます

するとスマートフォン上で赤外線のリモコンの操作を実行することができます。

例えばエアコンの赤外線リモコンを受信させるとスマートフォン上でこのようになります

実際にスマートフォン上で家電を操作することができます。また家の中だけではなくリモートでも操作が可能です。

これだけでも相当すごいのですか、これだけではないのがNature Remo。

次の項目では”ルール”という複数の家電を一括で決められたタスクを行う機能を紹介します。

Nature Remoの真骨頂、大目玉機能である”ルール”とは

https://nature.global/remo-jp/

例えば、この機能を使えば、家を出たら勝手に電気とエアコンがOFFになってルンバが掃除をし始める、なんてことができます。

それも、位置情報を使って家の半径100mを出たら、このルールが実行されると言うような仕組みを作ることもできるんです。

実際に僕が設定している”ルール”

つまり、いつも手動で行なっていることやルーテーンを自動でかつ仕組み化してくれるわけです。

さらにスマートスピーカーと組み合わせると「いってきます」でエアコンや電気、テレビを一括でOFFになんてことも可能です。

つまりこれ一台で家を簡単にスマートホーム化することが可能になるわけです。すごみとやばみ。

他にも

指定したエリアに入る(例えば、帰宅中に家の近くの駅についたらなど)

温度がX以上になったら

温度がX以下になったら

日時

などをトリガーに指定することも可能です。

 

Nature Remoを使うための必要な環境と対応家電一覧

 

Nature Remoを使うのに必要なもの

Wi-Fi

・スマホ

・専用アプリ

たったこれだけです。

そして対応する家電がこちら

対応家電一覧

・エアコン

・窓用エアコン

・テレビ

・電気

・AV機器

・扇風機

・掃除機

・オーディオ

・カーテン

・スマートスピーカー

条件としては、各機器が赤外線リモコン、WIFI対応家電であること。

もちろん、家のWI-FI下でなくとも、外出先でスマホ操作可能です。

▼実際の操作画面

Nature Remoを買った後の生活の変化

僕がNature Remoを購入して起こった変化はこんな感じです。

買う前の生活

・あれ、エアコン切ったっけ?→家に戻る

・あれ電気消したっけ→家に戻る

・帰宅して部屋が温まるのを待つ→寒い

・汚くなった部屋を掃除する→腰が重い

特に人は1日に平均10分の探し物をしているという話があります。

それは年間に換算すると約60時間という計算になります。控えめにいってもめちゃめちゃもったいと思いませんか?

買った後の生活の変化

・電気やエアコンの消し忘れとか一切気にしなくなった。

・家に帰ったら、部屋の温度が最適化されている

・勝手にルンバが掃除してくれる→勝手に昼間に掃除してくれる

・常に部屋が清潔になっている

・朝の決まった時間に朝日と共に部屋の電気がつく

・リモコンを探さなくなる

このように、無駄に心配する時間部屋の掃除をする時間部屋が暖まるまでのあの時間 などが格段に減り、自由に使える時間が増えました。

生活の利便性と自由度を上げるガジェットと暮らす

Nature Remoのいいところ

・電気やエアコンの消し忘れを心配しなくなる

・家の外でも家電を自由にスマホで操作することができる

・ルールを覚えさせれば、位置情報で勝手に日々の家事のタスクが自動化される→時間と労力が削減

・常に部屋が快適な状態にしてくれる

・複数のリモコンがスマホに集約される

・決まった時間に部屋の電気がつくので、朝気持ちよく目覚められる

とざっと挙げるだけでこれだけのメリットがありました。

Nature Remo mini(僕が買ったほう)

▼Nature Remo

SPONSORED LINK