アパレルのアルバイトの求人で必ずチェックすべき5つのことを元販売員が教える。

初めてのアルバイト、または新しく働く環境変えたい。

特に学生の皆さんは新しくアルバイトを始めたり、もしかして初めてのアルバイトを初める季節ですね。

僕はこの前まで四年間、アパレルのアルバイトをしていました。正直楽しすぎました

そんなこんなでアパレルのアルバイトは学生に超絶オススメです。その理由はこちらの記事をみていただけると◎(→大学生にアパレルのアルバイトをおすすめする3つの理由を現役アパレル店員が伝える。

そこで四年間働いて気づいた、アパレルの求人で見るべき5つのポイントというものを今回記事でまとめてみました!(要必見)

週〜日以上と記載されているか

アパレルに限らず全てのアルバイトに共通することですが、最低週〜以上という記載をしっかり確認しましょう。

ノリで応募したところが週4以上という記載で学業との両立が難しいなんていう話は結構あるあるです。

個人的にオススメなのが週2以上、最低4時間です。特に学生ですと学年によって授業数が違ったり、テスト前ですとなかなかアルバイトに入れないのでこのくらいの条件が学生にはオススメです。(このくらいだったらしっかり勉強にもコミットできます)

交通費が支給されるのか

交通費が支給されるかどうかはとても重要な項目です。

「交通費とか普通支給されるでしょ?」と思う皆さん、実は普通に支給されない会社もあります。→経験談

僕の場合、大学の定期内で通える場所だったからよかったものの、定期外の場合毎回出勤するだけで交通費を負担しなきゃいけないのは結構痛いですよね。

実際、交通費が支給されないのが原因でやめる方や勤務先を変える知り合いの方もいました。

正直、出勤のためにわざわざ来ているので会社が交通費を負担しないのは個人的にありえないと思います。

しかし、実際交通費が支給されない会社もあるので、しっかり求人の交通費支給の有無は確認しておくべきです。

 

社員割引があるのか 30~50%OFF

アパレルのアルバイトの重要部分である待遇はもちろん社員割引制度があるかどうかですよね。

好きなブランドで働ける上に、そのブランドお商品を安く買える最強の制度。それが社員割引である。ってばあちゃんがいってたなあ。。

ブランドごとに割引は異なりますがだいたい30~50%OFFくらいではないでしょうか。

今まで働いたブランドでは、全て社員割引なるものがありましたが、中にはそういう制度がない求人もあるみたいなので念のためしっかり確認する必要がありそうです。

また会社によっては割引がプロパー(定価のこと)のみ適応、SALEの値段は割引に適応されないなど社員割引にも中身が違うので、面接の時などにしっかり確認して見るのもいいかもしれません。。

接客をする仕事なのかどうか

今度は求人の中でも働き方に関する内容です。

アパレルのアルバイトの求人といっても、結構働き方は様々で大きく分けると

・接客がメインかどうか

が大きいところです。

具体的にいうと、ファストファッションでは基本セルフユア方式という方法を取っています。

セルフユア方式というのは、基本的にお客様に話しかけられた時に対応するというものです。

ファストファッションで店員さんが「この服私も持ってます」「よかったら試着できますので〜」と言ってこないですよね。

基本的にファストファッションの店員さんがお客様に接客をしないのはこのためです。

なのでお客様とがっつり一対一で接客をしたい!という方はセレクトショップや個人店のような接客をするブランドに応募した方が良いと思います。

基本ファストファッションブランド以外はセルフユア方式を採用していないので、THEアパレルの接客をイメージしてアパレルアルバイトをしたい方はそちらを応募しましょう。

ちなみにファストファッションブランドとセレクトショップ二つのお店で働いた経験があるので、それぞれの異なった働き方が知りたい方はこちらをチェック↓↓↓

しっかり有給休暇が記載されているか

個人的にめちゃめちゃ重要なところがこの有給休暇があるかどうかです。

年次有給休暇(ねんじゆうきゅうきゅうか)とは、労働者の休暇日のうち、使用者(雇用主)から賃金が支払われる有給休暇日のことである。「 年次」とある通り、1年ごとに毎年一定の日数が与えられる(国により与えられる最低日数は異なる)。 有給休暇、年次休暇、年休、有休などといわれることが多い。

基本的に法律上、有給休暇を付与しなきゃいけないはずとかなんとか聞いたことがあるんですが、会社によっては社員以外とってはいけないという暗黙の了解みたいなものが存在しています(経験談)

ほんとクソみたいな話ですがこれはまじです

なのでしっかり求人に「有給休暇あり」と記載されている求人がオススメです。おそらくこのような記載がされていれば、有給休暇をアルバイトでもしっかり申請する文化のある会社であるからです。

実際に、有給休暇はしっかりアルバイトでも数万円もらえるのであるとないとでは結構大違いです。

ここはしっかり確認しておきましょう。というかしてほしい。(切実)

最後に ノリで応募する前にしっかり求人は確認しよう

比較的僕は求人内容を見ずにわりとノリで応募していていた節があったので今回の記事に到ました。(自己責任)

まあ、実際すごく良い職場だったので結果オーライでしたが。。笑

しかしこれから「アパレルのアルバイトをしてみたいなあ〜」なんて考えている人は、特に今回書いた5つの項目はしっかり確認してほしいです。金銭的にも、経験的にも大分変わってくるので。

今回の記事のまとめは

まとめ

 

・最低週〜以上という記載があり、学業との両立が可能か(週2以上がオススメ)

・交通費が支給されるか

・社員割引の確認

・接客をするブランドか

・有給休暇制度がしっかり記載されているか

 

そんな感じで今日はここまでです。どうもありがとうございました!

SPONSORED LINK