【ファッションテック】ファッションにおける、消費者の買い物を変えそうなテクノロジー5選

ここ最近、急激にファッションとテクノロジーの記事やニュースなどを目にする機会がとても増えたように思えます。直近ではZOZOSUITなどがいい例でしょうか。

テクノロジーによって我々消費者の買い物はどう変わっていくのでしょうか?

個人的には、これまで以上にテクノロジーがファッションに与える影響は大きくなると感じております。

そこでテクノロジーがファッションに与えられる影響があるのか、どこまで業界を変えられるのか、が個人的には気になるところ。

今回紹介するテクノロジーは、主にファッションにおける消費者の買い物を変化させそうな技術やサービスに焦点を当ててみました。

これから紹介するテクノロジーは個人的なチョイスと共に、消費者にとって今までの買い物のスタイルが一変するようなサービスとなっています。

ZOZOSUITS

引用:ZOZOTOWN公式HP

もう説明不要の革新的サービスといっていい、ZOZOSUIT。

 

やっと我が家にも届きました。長かった。。

個人的な話で言えば、管理人の誕生日に送られてくるという、なんとも粋なことをしてくれるそんなZOZOさん。

この商品の最大のポイント、それは消費者の身体を隅々までデータとして計測し、その人の体型にあったオーダーの商品を購入することができるところだと思います。

ファッションにおいて、とくにブランドごとに同じサイズ表記でも正直、かなり大きさは違います。そこでZOZOスーツで全身のデータを計測することで、その人の体型に合った商品を、提供することができるんですね。

これは今までになかった革新的なサービスと共に、スマホとZOZOスーツがあれば気軽に家で測定してしまえる部分も大きい。わざわざ出かけて採寸してということをしなくても家で採寸から購入まで済んでしまうんです。

こちらの記事も合わせて読んでいただけると、さらにわかりやすいと思います→ZOZOSUITの登場でこれからのアパレル業界は大きく変わる。

ARによる、拡張現実での試着体験

ARというとポケモンGOを思い出される方は多いと思います。目の前にポケモンが現れているようなAR(拡張現実)は現在、さまざまな分野に応用されているんです

例えば

・地図アプリ

・教育分野

・広告分野

・化粧品分野

など多岐に渡ります。

もちろん、ファッションにおいても例外ではなく、AR技術を用いた試着サービスなどがリリースされていたりというように、かなりホットな分野といえます。

特に、ファッション分野でのARの特徴は、なんといっても実物がなくても試着ができるという点です。

さすがに今の技術では、商品の質感は感じることはできません。

が、

実際にAR上の商品でも、色やサイズ感、商品のそれなりの雰囲気を感じ取ることは大いに可能ですよね。試着を疑似体験してみる、という点においてARは非常に魅力的です。

色やサイズに関して、自分に似合うのかという部分を判断するのに、大きく貢献するようなスーパーな技術であるのは間違いないと思っています。

VRで買い物

仮想現実を用いた未来の買い物もそう遠くない未来なのかもしれません。

ゴーグルの先に移された仮想現実空間でショップを再現できたら、ARと同様に家の中で買い物やショッピングを楽しむことができますよね?

もしかすると、仮想空間の中に大きなショッピングモールがあって、その中を自由に動くことだって近い将来可能になるはず。

VR上でのショッピングの魅力として考えられるのは

  • (リアル)営業時間やショップまでの移動→(VR)24時間営業。どこでもアクセス可能。
  • (リアル)お店の雰囲気に合わず入れない→(VR)インターネット上なので気軽にアクセス。
  • (リアル)天気が悪いのでお店に行けない→(VR) そんなの関係ない
  • (リアル)しつこい対人の接客が苦手。。→(VR)対人なし(あくまでバーチャル)

など考えられますよね。

どこでも、そしていつでもショッピングが仮想空間上で楽しめるのは、消費者にとってかなり便利なことかと。

自分もそうなんですが、たまに外に出たくない日や、目当てのショップになかなか行く機会がなかったりするんですよね(忙しい、遠いなどの理由で)そういったことに関して、とても魅力的なテクノロジーですよね。

AIによる接客

ファッションのみならず、人間の仕事を奪っていくと言われているAI。

これをファッション業界にはてはめると、AIでいろいろなことができそうです。

例えば、ファッションにおいては、接客やコーデの提案などがAIと相性がとても良さそうです。

特に、先程書いたARやVRの世界の中で、仮想の販売員をAIが代替してくれるなんてことも近い将来できそうです。

実際、AIによるサービスの一つにこんなサービスがあります。

店員より優秀!?Amazon製品『Echo Look』を調べてみた

Amazonの製品であるEcho Lookでは、AIがその人にあったファッションをコーディネートの提案をしてくれます。

しかも、サイズ感や色合い、スタイリングはもちろん現在のトレンドまでも加味して判断するそうです。

Echo Lookのように、AIが第三者視点でアドバイスを提供してくれるという機会が今後どんどん増えていきそうです。

 

まとめ テクノロジーの参入によって消費者の選択肢が広がる

このようにテクノロジーの台頭によって我々消費者の買い物に新たな選択肢がどんどん増えていきます。

なぜならファッション業界にGoogleやAmazonといった世界的IT企業が参入していることからも、テクノロジーによるファッションのIT化の流れは今後も続くと予想されるためです。

これからファッションのIT化が浸透していく中で、従来の人を介在する接客による販売からどのような変化やムーブメントが起こるのか、そこに個人的には興味があります。

以上、アパレルの世界を変えそうなテクノロジー5選の紹介でした。

SPONSORED LINK