新しいファッションのカタチ。Amazon fashion at TOKYO とは一体なんなのか。

最近のファッション界隈で有名のAmazon Fashion AT TOKYOとは一体なんなのか。

2017年10/20にsacaiとunder coverの合同ファッションショーがあったことで有名ではないでしょうか。

このドメスティックのビッグネームのショーが開催されるあたり今後も注目していきたいのがAmazon Fashion AT TOKYO。

僕も気になっていたついでに色々調べてみたので本記事でシェアしたいと思います。

Amazon Fashion AT TOKYO とはファッションの新しい形である

引用:https://www.amazon.co.jp

Amazon Fashion “AT TOKYO”

デザイナー、クリエイター、アーティスト、

観客、インフルエンサー、フォロワー、ファッションに関わるひと、関わらないひと。

東京に集まるすべてのひとたちが、“AT TOKYO”に参加していると感じられる場所を作ること。

ものづくりをする人たちがインスピレーションを得る、音楽やアート、テクノロジー。

それらのフォロワーをも“AT TOKYO”に巻き込み、新しいコミュニケーションの形をつくること。

次世代のユースたちが、自分たちもここで何かしたいと思えるような、刺激的な体験を仕掛けること。

何が次に起きるのか?それを期待したくなる、記憶に刻まれる瞬間を残すこと。

Amazon Fashion “AT TOKYO”は、そのすべてを担うファッションの新しいハブになる。

Amazon Fashion が独自の目線でセレクトしたブランドをフィーチャーし、Amazon Fashion Week Tokyo 期間中にショーやイベントな

どを通じて東京の“今”を感じていただける内容がAmazon Fashion “AT TOKYO”となってます。

Amazon Fashion AT TOKYO の三つの大きなコンテンツ

引用:https://www.amazon.co.jp

大きく以下三つ

・EVENT

・BRAND STORE

・MY AMAZON

の内容があります。

以下三つの項目がこちら

EVENT “形式にとらわれないファッションショー”

引用:https://www.amazon.co.jp/

厳選されたブランドが、ショーやインスタレーションなど形式にとらわれることなく、ものづくりの背景にあるカルチャーまで体験できるプレゼンテーションを披露。

 

 

BRAND STORE    特別なアイテムが購入できるストア

引用:https://www.amazon.co.jp

各ブランドの商品や、ここだけしか買えない特別な商品が購入できるストアになっています。

ちなみに今期ピックアップしたブランドは

TAKAHIROMIYASHITA TheSoloist.

・TOGA

・THE BLACK EYE PATCH

の三つ。いずれもTOKYOに馴染みの深いブランドとなっています。

MY AMAZON

引用:https://www.amazon.co.jp

東京で活躍する方達に焦点を当て、彼らの生活に欠かせないアイテムを紹介するのがMY AMAZON。

彼らのライフスタイルすごくかっこいいし、ファッションと個人を結び新しいライフスタイル提供するこのコンテンツは素晴らしいと感じました。

彼らのバックグラウンドやファッションやその他ライフスタイルに対する視点やモノに対する考え方ってこれからのファッションのカタチに向けて必要な考え方なのではないでしょうか。

“個人に焦点を当てながらファッションやライフスタイルを発信していく”のがMY AMAZONの魅力ではないでしょうか。

今後も間違いなく日本のファッション界を盛り上げるはず

先日のsacaiとunder cover の合同ファッションショーで一躍有名になったAmazon fashion at TOKYO。

今後もどんどんビッグネームのハイブランドがフューチャーされるイベントがどんどん開催されるはず。

現在の”リアル”な日本のファッションを知る上でも重要なコンテンツの一つだと思います。

ぜひ今後も注目していきたいですね。

コメントを残す